敏感肌でも気にしない!肌を保護するファンデーションを活用しよう

笑顔の女性

肌の性質と化粧品

選ぶ時のポイント

女性の顔

敏感肌は外からの刺激に過剰な反応をしてしまう肌のことです。原因は人によって様々ですが、慢性的に水分と油分が不足しているケースが多いです。ファンデーションは化粧品の中でも最も肌に密着するため、敏感肌の方にとっては特に重要です。まずは保湿成分に注目します。水分を補って維持することが第一です。保湿成分が肌のバリアとなるため、外からの刺激から守られます。ただ、それだけでは紫外線をブロック出来ないことに注意が必要です。紫外線が肌に到達するとダメージを与えますが、そのダメージによって肌がより乾燥してしまうことがあります。そこで紫外線対策成分も含まれている必要があります。つまり、敏感肌の方がファンデーションを選ぶときは保湿成分と紫外線対策の2つが重要となります。

クレンジングが鍵

敏感肌はメイクの際に気になりがちですが、実は負担がかかりやすいのはクレンジングの時です。メイクを落とすということは肌の表面の成分も少なからず流してしまうことになります。その後、表面の成分を失った敏感肌はバリアが無くなり、ダメージを負いやすい状態が生まれてしまいます。それを防ぐには、出来るだけクレンジングに時間がかからないファンデーションを選ぶことが大切です。また、クレンジング後には濡れタオルや乳液などを使って保湿しておくと効果的です。ファンデーションは付けた時の効果だけでなく、取り除く時のことも考えておくことが大切です。肌に強い刺激を与えずにクレンジングが出来れば、翌日の化粧乗りにも良い影響が出ます。

長持ちしやすいネイル

ネイル

ジェルネイルは長持ちしやすいと評判です。ネイルサロンになかなか行けない人にお勧めです。また、セルフ用のキットも販売されています。自身で自宅で行うようにすれば、かなり経済的にお得です。ただし、種類が豊富なのでいろいろと比較してみましょう。

Read More...